掃除中のケガに注意しましょう!

2022.11.04

掃除中のケガに注意しましょう!

みなさん、こんにちは。

 

今年も残すところあと2か月となりましたね。

 

年末に向けて徐々に家の大掃除を始める方もいらっしゃると思います。

大掃除をする際はケガをしないようにご注意ください。

というのも、毎年、大掃除中ケガをされて病院や整骨院に行かれる方が年々増えているからです。

大掃除中のケガとして多いのが

①椅子や脚立からの落下

②滑っての転倒

です。

大掃除中にケガをする方の半数がこれが原因でケガをします

また、ケガをする年代として50代以降が多い傾向です

理由としましては、筋力が落ちてきて咄嗟の時に踏ん張りがきかなくなるからだと考えられます。

 

当院としましては、踏ん張りがききやすくするために体幹(インナーマッスル)を鍛えることをお勧めします。

体幹を鍛えることで、身体のバランスがよくなり、咄嗟の時に踏ん張りがききやすくなるからです。

体幹トレーニングが面倒くさい、どうすれば鍛えられるかわからない、という人は当院で『楽トレ』(EMS)をぜひご利用ください。

 

30分寝ているだけで体幹を鍛えられる夢のようなマシンとなっております!



院長 坂本 和俊